東海大学医学部消化器外科 診療科長挨拶

東海大学 >> 医学部 >> 消化器外科 >> 診療科長挨拶

診療科長挨拶診療科長挨拶

2016年4月1日から東海大学医学部付属病院診療部消化器外科・科長/
東海大学医学部外科学系消化器外科学領域主任を担当しています。
このたび2019年4月1日に消化器外科の体制を刷新しました。
上部消化管班、下部消化管班、肝胆膵班の3つの班に分け、それぞれを小澤壯治、山本聖一郞、
中郡聡夫の3名の教授が責任者として臨床・教育・研究業務を担当することとしました
外科専攻医3年目、外科専攻医1年目、研修医、学生は必ず3つの班のいずれかに所属して、
所定の期間ごとにローテートするシステムです。所属期間中には濃厚な診療経験を積むことが可能で、
さらに全国学会や地方会への参加を通じて学術的にも充実した卒後教育体制を構築しています。
歴代教授が築き上げた日本屈指の消化器外科をさらなる発展へと導くため、
また本学が掲げる「良医の育成」に全力を尽くす所存です。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

消化器外科・診療科長
消化器外科学・領域主任教授
小澤 壯治
東海大学医学部消化器外科 診療科長 小澤壯治